日本酒とは

日本酒とはお米や米麹、酵母、水から作られる醸造酒です。
日本酒は清酒とも言われ江戸時代から続く伝統のあるお酒です。
今では全国各地にさまざまな銘柄がありますが美味しい日本酒を飲みたい場合は『純米』と書かれている米100%を選ぶのがポイントです。
基本的に米と水とで作られている日本酒ですがお米の生産地、使う水によって全く違う味に仕上がります。
最近では「SAKE」として海外でも注目されていて人気が高まっている日本酒。
日本酒のイメージはお酒の強い人が飲むものだと思っていませんか?…実はそんなことありません。
実は日本酒には嬉しい美容効果もあるそうです。

美容効果

純米の日本酒を飲むとどんな美容効果があるのでしょうか。
・美白効果
しみやそばかすの元になるメラニンの生成を制御してくれます。

・美肌効果
アミノ酸豊富で角質細胞に潤いを与えてくれます。

・アンチエイジング
細胞を活性化させるフェルラ酸配合で老化防止が期待できます。

・冷え性改善
日本酒に含まれるアデノシンが血液循環良くし、他のアルコールを飲んだ時よりも体温を維持できます。

飲むだけじゃないんです

日本酒って飲むだけじゃないんです。
実は日本酒を塗っても、加えても、なにしてもいいんです。

・化粧水
日本酒に精製水を加えて混ぜるだけ。いつもの化粧水と同じようにお肌に染み込ませるだけで保湿効果が期待できます。

・パック
日本酒をコットンに染み込ませて顔に載せるだけで美白、美肌効果が期待できます。

・お風呂
モデルや芸能人も秘かにやっているお風呂に日本酒をいれるだけ。
血液循環が良くなりデトックス効果や湯冷めもしにくくなります。

日本酒は大好きで、美味しく飲んでいましたが、まさか飲む以外にも
日本酒が使えるとは知りませんでした。
美味しく飲んでさらに美容効果もある。日本酒最高ですね。
女性には特にオススメではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

栄養や効果が凄い、なばなを食べよう!!

春の訪れを告げる野菜のひとつ、菜花(なばな)。その名の通り、店先に並びはじめると、一気に心が春めきますね。

いつも安価なもやしの効果とは

シャキシャキとした食感が魅力的なもやし。

秋の花粉症に気をつけよう

夏の厳しい暑さもやわらぎ、朝晩も涼しく感じながら、秋の気配を感じる季節。 くしゃみや鼻水、鼻づまり、喉の痛み…

1家族一回限りの無料サンプル請求

square

JUN

初フルマラソンにドキドキ中です