寒天

ダイエット中の間食に重要なのは、カロリーを摂取することなく、胃を膨らませることです。
その点で、寒天やゼリーは、体積が大きいですので、胃を膨らませることに効果的と思われます。また、よくかんで食べることで、満腹中枢を刺激することも出来ます。ただ、砂糖などの甘味料が入っていないものを選んで下さい。
更に、寒天ゼリーには多くの食物繊維が含まれるようになります。食物繊維はお腹の中で膨れてくれる効果を持っています。膨れることによってかさ増しされるため、腸を刺激するようになります。
腸は刺激を与えることで活発化してくれるので、それにより便を排出しやすくなり便秘の解消ができます。
便秘の解消ができると、尿だけでなく便からもどんどんと体にある老廃物を排出できるようになります。老廃物が少なくなることで肌の健康状態が良くなり、結果として美肌の効果まで得られるようになります。

ヨーグルト

ヨーグルトには、体を痩せやすくするカルシウムや、腸の働きを良くするオリゴ糖が含まれていますので、ダイエットにはうってつけの食べ物です。
ヨーグルトとを選ぶポイントとして、ヨーグルトはカロリーや糖質が多く含まれているものが多いです。
なので低脂肪タイプ、無糖のプレーンヨーグルト、水切りをしたヨーグルトが良いそうです。

カカオ70%のチョコレート

チョコレートの原料、カカオ豆に含まれる成分はポリフェノール、テオブロミン、ブドウ糖、
食物繊維、ビタミン、ミネラル類、たんぱく質、アミノ酸、脂質、炭水化物、糖分とたくさん含まれています。
チョコレートにこんなにもいろいろな成分が含まれているなんて、驚きました。
この中でダイエットに効果的な成分があります。
それはポリフェノールです。
ポリフェノールには血流が良くなり、血中脂肪を分解する役目があります。そんなポリフェノールで有名なのが赤ワインですが、なんとチョコレートには赤ワインを超える量のポリフェノールが含まれています。
100mlあたり、赤ワイン0.3g
100gあたり、ビターチョコレート(カカオ72%)17g
とチョコレートにはかなりなポリフェノールが含まれています。
このポリフェノールは食物から摂取することは非常に難しいそうで、カカオ豆を丸ごと使用しているチョコレートだからこそ、ポリフェノールがたくさん含まれているそうです。

ダイエット中でも色々食べたいですよね。
そういう時は、低カロリーの物や、脂肪を分解してくれるものなど、うまく活用していくと
良さそうですね。しかもチョコレートも食べてもいいみたいなので、是非ダイエット中のおやつに試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

歯磨きのメリット

歯磨きの効能・効果というと、虫歯予防、歯の健康維持といったものをイメージされると思います。歯磨きには他にもメ…

夏と言えばアルコール。ハイボールにしませんか?

ウイスキーをソーダで割ったのがハイボール。

元祖長寿県・沖縄県民の長寿の秘訣とは?

なんくるないさー精神が長寿を生み出す!

1家族一回限りの無料サンプル請求

JUN

初フルマラソンにドキドキ中です