増量目的ならホエイプロテイン!

ホエイは牛乳を原料とした動物性のプロテインです。
乳清プロテインとも呼ばれ、牛乳の中にあるホエイタンパク(乳清タンパク)の成分を抽出したものです。

長所は消化吸収が早く、持続時間が短いことです。
およそ1時間から2時間で消化吸収されるため、トレーニング後の筋肉が損傷し、成長している時間に糖質を含むドリンク(スポーツドリンクやオレンジジュース)と一緒に摂取することで、素早く栄養を補給することができます。
肉体改造をして筋肉を大きくしたい場合には最も適していると言えます。

また、溶けやすく飲みやすいことも特徴です。

短所としては効果の持続時間が短いため、摂りすぎると体脂肪になりやすいことです。
ダイエットを目的としている場合にはおすすめできません。牛乳アレルギーを持つ人も避けなければなりません。

トレーニングの休息日にはカゼインプロテイン!

カゼインもホエイと同じように牛乳を原料としたプロテインです。
牛乳に含まれる成分のうち、80パーセントはカゼインプロテインになります。

カゼインはホエイよりも消化吸収がゆっくりで持続時間が長いことが特徴です。
およそ7時間から8時間で消化吸収されます。そのため、筋肉増量には適していません。

カゼインは間食として摂取して空腹を抑えるといったダイエットや、筋肉痛などで体を休めながら筋肉を回復させたい場合、あるいは登山やサイクリングなど、長時間にわたって筋肉を使う際のエネルギー源に向いています。
また、グルタミンというアミノ酸を多く含んでいるので筋肉の分解を防ぐ力がとても強く、筋肉を落とさずにダイエットをしたい場合にも適したプロテインだと言えます。

なお、ホエイと同じで牛乳を原料としているため、アレルギーのある人にはおすすめできません。

ダイエットや美容にはソイプロテイン!

ソイは大豆を原料とした植物性のプロテインです。
消化吸収が最もゆっくりで持続時間が長いため、満腹感が得やすく、効果も長いです。
そのため、ダイエットや健康のために活用しようと考えている人にはおすすめです。

大豆に含まれるイソフラボンなどの成分には老化を防ぐ抗酸化作用やコレステロール値の低下、中性脂肪の低下、ホルモンバランスを整えるなどの作用もあり、美容にも効果のあるプロテインだと言えるでしょう。
ダイエット時に使用すると脂肪が落ちやすくなるというデータもあります。

健康志向の人や動物性タンパクのアレルギーがある人には大いに利用価値があるでしょう。
就寝前に摂取することで、就寝中にゆっくりと栄養を体にめぐらせることができます。

ただ、プロテインの中では最も粉っぽく味が劣るのが難点です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

多種多彩な筋トレ その2

一人ではなかなか続かないという方も仲間と一緒ならなんとかなるかもしれません。一歩踏み出しましょう。

水中でのエクササイズは体に良いことばかり!

水中でのトレーニングは、陸上よりも効果的!!!

1家族一回限りの無料サンプル請求

スポラボ編集部

スポラボ編集部です。スポーツのお役立ち情報やスポーツに関する情報を提供していきます。